工事紹介 工法ムービー

ダイヤモンドコア削孔

ダイヤモンドコア削孔とは、コアドリルと呼ばれる強力なモーターに、ダイヤモンドチップを使用した専用刃を装着して

コンクリート壁(または床)に貫通口を開ける工事です。施工面が綺麗なため補修が必要無い開口をあけることが出来ます。

一般的に「穿孔工事、ダイヤモンドコア」と呼ばれています。

ダイヤモンドコア削孔とは、コアドリルと呼ばれる強力なモーターに、ダイヤモンドチップを使用した専用刃を装着してコンクリート壁(または床)に貫通口を開ける工事です。施工面が綺麗なため補修が必要無い開口をあけることが出来ます。一般的に「穿孔工事、ダイヤモンドコア」と呼ばれています。

有限会社柴田工業さんの投稿 2013年9月24日火曜日

友だち追加
  • この記事を書いた人
柴田工業

柴田工業

創業15年の実績当社にご相談下さい!│現地調査・工事前の見積もりを行います。各種届出の提出も任せて安心!防音・防塵・近隣への配慮│産業廃棄物・廃材の適正処分を行っています。直接相談するのはちょっと・・・という方のために柴田工業ではLINE@相談を始めました。

-工事紹介, 工法ムービー
-, , , ,

Copyright© 有限会社柴田工業 十勝の解体・斫(はつり)LINE相談・見積・問合せ受付中 , 2020 All Rights Reserved.