ブログ 石綿 石綿 アスベスト

(お知らせ)令和3年度(2021年度)北海道アスベストセミナー公式資料サイトが出来ました。

令和3年12月27日 更新
「公式資料配付サイト」 令和3年度(2021年度)北海道アスベストセミナー

(オンライン)の接続先や資料等について

 

一番最初に読みたい資料はこちら

・石綿事前調査結果の電子 報告がはじまります - 厚生労働省

・解体等工事の石綿(アスベスト)事前調査 - 札幌市

 

参考資料

厚生労働省 石綿総合情報ポータルサイト

目で見るアスベスト建材.pdf

環境省チラシ.pdf

環境省リーフレット.pdf

環境省 大気汚染防止法及び政省令の改正について.pdf

環境省 アスベスト関係のHP 改正大気汚染防止法について

環境省のマニュアル一覧

 

厚生労働省 石綿事前調査結果報告システム

石綿事前調査結果報告説明

 

◯石綿事前調査結果の報告とは

  • ● 建築物や工作物の解体・改修工事を行う際には、法令に基づき、石綿含有の有無の事前調査を実施する必要があります。
  • ● 一定以上の建築物・工作物の場合、労働基準監督署、および自治体に事前調査結果の報告を行う義務が事業者(元方/元請事業者)に課せられます。報告対象となる工事は以下のとおりです。

ココが重要👉

【報告対象となる工事】

※石綿の有無によらず以下のいずれかに該当する場合には報告が必要です。

  • ① 解体部分の述べ床面積が80㎡以上の建築物の解体工事
  • ② 請負金額が税込100万円以上の建築物の改修工事
  • ③ 請負金額が税込100万円以上の特定の工作物の解体または改修工事
  • ※ 事前調査そのものは、上記の規模によらず実施する必要があります。
  • ※ 建築物の改修工事には、模様替え、修繕のほか、建築設備(ガス・電気の供給、給水、排水、換気、冷暖房、排煙、汚水処理のための設備等を含みます)の設置・修理・撤去等を行う場合が含まれます。
  • ※ 工作物の改修工事には、定期修理が含まれます。

ココが重要👉石綿事前調査結果報告システムの利用にあたっては、GビズIDが必要となります。

GビズIDは、法人・個人事業主向け共通認証システムです。

GビズIDへようこそ。

 

GビズID紹介動画(アカウント作成編)

石綿事前調査結果報告システム 利用者マニュアル ー 基本操作編

https://www.ishiwata.mhlw.go.jp/cms/wp-content/themes/kouseiroudou/documents/user-manual.pdf

 

改正石綿則の周知・広報事業ポータルサイト YouTube

 

石綿(アスベスト)調査をしたいのですが、補助金制度はありますか。

補助金制度について

 

ココが重要👉
※補助制度がない地方公共団体もありますので、詳細はお住まいの地方公共団体にお問い合わせください。

 

一緒に読みたい

「一般社団法人 建築物石綿含有建材調査者協会」へ入会しました。

 

令和3年12月版 石綿 アスベスト情報

 

 

 

友だち追加
  • この記事を書いた人

柴田工業

創業18年の実績当社にご相談下さい!│現地調査・工事前の見積もりを行います。各種届出の提出も任せて安心!防音・防塵・近隣への配慮│産業廃棄物・廃材の適正処分を行っています。直接相談するのはちょっと・・・という方のために柴田工業ではLINE@相談を始めました。

-ブログ, 石綿, 石綿 アスベスト
-, ,

© 2022 有限会社柴田工業 十勝の解体・斫(はつり)LINE相談・見積・問合せ受付中